Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ゴルフブログ:グッドフラストレーション カテゴリー:スポーツ

レックゴルフスクールスタッフのブログです。
ご意見・ご感想はお問い合わせより是非お聞かせ下さい。
«Prev | 1 | 2 | 3 |...| 29 | 30 | 31 | 32 | Next»
01

テニスブログにおじゃましてます

おはようございます。神丸です。

蒸し暑くなって来ました。
でもインドアのレックゴルフスクールは快適です。
是非レッスンを受けにいらして下さい。

さて私は「テニスファンの方にエバートと結婚したノーマンのことを説明してほしい」という、当社テニスセクションからの依頼で先日テニスブログに記事を寄せておきました。
内容はこちらに載せたものとかぶりますが、宜しければご覧になって下さい。

テニスブログ:南新宿の片隅から【クリス・エバートと結婚したグレッグ・ノーマンとは

実はちょっと前にも、ウィンブルドンの芝生に感動して一話担当しております。

テニスブログ:南新宿の片隅から【ゴルフ・ティーチングプロのウィンブルドンTV観戦

テニスブログにも記しましたが、ノーマンさんとエバートさんの結婚でゴルフファンの方がテニスにも興味を持ち、同じくテニスファンの方がゴルフにも興味を持つ事を願っております。
カテゴリー:スポーツ
07/06 00:01
02

元テニスインカレ選手

onoff
おはようございます。神丸です。

昨日の当ブログで取り上げた【onoff】でおなじみの、ダイワ精工の方がお見えになりました。
この方がテニスの元インカレ選手ということで、「元インカレ選手のドライバーショットが見てみたい!」と数球打っていただきました。鍛えられた体幹を使ってのスイングは流石でした。

色々なスポーツをやって来られた方々が楽しそうに、そして真剣にボール打ってる姿はとてもいいものですね。種目は違えど上を目指す気持ちは一緒です。それこそがスポーツの醍醐味ですね。

私も更に気を引き締め皆様と共に上を目指して楽しくレッスンさせて頂けたらと思います。
カテゴリー:スポーツ
06/27 00:01
03

スポーツ観戦

おはようございます。長島です。

皆さんはテレビや実際にスポーツ観戦をして、どのような事を感じたりしますか?
私はゴルフですと、ショットを打つ瞬間の静寂感、ギャラリー全員が息をのみ、1点を見つめ、全員で試合を作っているという連帯感、高揚感がたまりまらなくいいなと思います。

以前一度テニス観戦をさせていただいた事があり、サーブを打つ瞬間の会場全体の雰囲気がゴルフとよく似ているなと感じました。
様々なスポーツを観戦し、違った雰囲気を楽しむのもいいですね。
さて昨日行われたカンガルーカップ国際女子オープンテニス2008シングルス準々決勝。
クルム伊達公子選手が日本ランク3位の中村藍子選手を7-6、4-6、6-3で破り、準決勝進出が決まりました!
それにしても凄い…。全く年齢を感じさせないプレーです。
今日の準決勝は世界ランク159位のメラニー・サウスとの対戦になります。

ゴルフでは、ジャンボ尾崎選手を見て育った石川遼選手がゴルフ界をさらに盛り上げ、テニスでは伊達公子選手や松岡修造元選手らが牽引してきたものを錦織圭選手がさらに盛り上げ、共に発展しています。
私も、一ゴルファーとして又、一スポーツを愛する者として今後の発展に少しでも貢献できるよう頑張ります。
皆様のゴルフの上達に全力を尽くし貢献することができればなにより嬉しいことです。
それこそが発展の貢献に繋がると思います。

伊達選手にはこの勢いで優勝してもらいたいです。

カテゴリー:スポーツ
05/03 14:00
04

カンガルーカップ国際女子オープンテニス2008

こんばんは。長島です。

1996年に現役を引退した伊達公子選手が、約12年ぶりにカンガルーカップ国際女子オープンテニス2008で、“クルム伊達公子”として現役復帰しました。
観る側として12年という長いブランクがあり、どのようなプレーをするのか、楽しみ半分不安半分でした。

しかしそこはさすが元世界ランク4位。
次々と強敵を破っていきます。
技術もそうですが、メンタルもずば抜けてるんでしょうね。
ゴルフのティーチングプロとして、私も今後の展開が物凄く楽しみです。

伊達公子選手
カテゴリー:スポーツ
05/01 21:43
05

テニスメールマガジン

おはようございます。神丸です。

昨日のラウンドレッスンはコンディション、アクセスと完璧でした。
心配された渋滞もなく、参加者の皆さんは行き帰り快適だったのではないでしょうか。
やはりインター(笠間西)を降りて1分というのはいいですね。
次回5/20のラウンドレッスンはおかげさまで満員ですが、もうじき6月の予定を発表出来そうです。
こちらも是非ご参加下さい。

さて当スクールの系列テニススクールでは、毎週木曜日に無料メルマガ【レックテニスメールマガジン】を発行しています。
我々の同僚であるプロテニスコーチが執筆しているのですけど、これがプロのライター顔負けの内容!?
同じスポーツ仲間として是非以下から登録、ご一読下さい。

【レックテニスメールマガジン】http://www.rec-tennis.com/mailmagazine.html

私と長島も【レックゴルフメールマガジン】の発行を目指します!

カテゴリー:スポーツ
04/30 08:29
06

錦織圭選手決勝進出!

こんばんは。長島です。
男子テニスツアー下部のチャレンジャー大会、バミューダ・オープンのシングルス準決勝で、錦織圭選手が第6シードのピーター・ルーチャック(豪)を6―2、6―4で破り決勝に進みました。

日本の選手が世界で活躍している姿を見ると、とても嬉しく思います。
この勢いで是非優勝してもらいましょう!
カテゴリー:スポーツ
04/27 20:40
07

K-1MAX

こんばんは!長島です。

魔裟斗とんでもない強さです。

パワー、スピード、テクニック全てがレベルアップしてます。

カラコダ相手にパンチでKOなんて・・・

一寸の見切りまでやってましたね。

ケガをしたザンビディス戦の頃が一番強いと思っていたけど、今の魔裟斗は実力もハートの強さもあの頃よりも上をいき、誰よりも突き抜けているように思いました。

ケガなどアクシデントが起きなければ魔裟斗優勝でしょう!

決勝トーナメントが楽しみです。

カテゴリー:スポーツ
04/09 23:46
08

原巨人

おはようございます。神丸です。

今日はホッと一安心してます。
巨人が勝ちました!!開幕から5連敗と厳しい状況でしたが、昨日は高橋選手、亀井選手、小笠原選手の3者連続本塁打が飛び出し快勝でした。
中日ファンの方、気を悪くしないで下さいね。
私は地元意識での巨人ファンですが、その前にプロ野球ファン、野球ファン、そしてスポーツファンですから。

私は原監督の大ファンなんです。私は地元の少年野球チームに属していました。その頃の花形スターが当時巨人の4番を打っていた原監督でした。私のポジションが原監督と同じサードだったこともあり、思い入れは特に強かったです。
私は練習では、打てばホームランの誰もが恐れた伝説のバッターでした。(自称です)ドカベン神丸というあだ名が付いた程です。いざ本番ではもうバットを振れば扇風機(空振り)の誰もが恐れぬ伝説の空振り名人でした。たまに打った事もありましたよ!!ゴロゴロでしたけど・・・元祖ゴロファーです。今はゴルファーです。

週末もいい天気になるとニュースで言っていました。暖かくなりお出かけ日和になりそうです。四季のたよりをお受け取り下さい。
良い週末をお過ごし下さい。
では失礼します。
カテゴリー:スポーツ
04/04 10:03
09

レッドソックス対巨人

おはようございます!長島です。

昨日は営業終了後に支配人と、東京ドームで行われたレッドソックス対巨人の試合観戦に行きました。

当日券を購入する為チケット売り場に行ってみると、ほぼ売り切れ状態で売れ残ってる席はみな値の高いところばかり・・・。
少し悩んだ末、せっかくだしこれは行くしかないでしょ!ってことでチケット購入。
三塁側内野席二階のバルコニーシートという席で、座席も広々とし球場全体を見渡すことのできるとても良い席でした。
バルコニーシート


しかも私達の席の真後ろは「プレミアムラウンジ」という東京ドームホテルのコックさんがいるエクゼクティヴな雰囲気のラウンジで、ビールもちゃんとしたサーバーから注いでくれたりといい雰囲気でした(ちなみに私はアルコールは口にしません)。

プレミアムラウンジ

一番の盛り上がりは、七回に岡島がマウンドに立った時。
フラッシュと歓声が凄かった……。
巨人にいた時とオーラが全く違う。
さすがワールドチャンピオン!鳥肌が立ちました。

結局巨人は9-2で敗れましたけど、最後に代打で清水も見れたので楽しかったです。
今年はあと五回野球観戦に行こうと決めました。

レッドソックス対巨人

カテゴリー:スポーツ
03/24 12:00
10

スポーツが繋ぐ人の輪

こんにちは。神丸です。

寒さ対策から、花粉対策に移り変わる季節になってまいりました。
春の訪れを感じます。

今日も天気が良くとても暖かいです。どうか良い週末をお過ごし下さい。

先日、ある雑誌を読んでいたところ、印象深い記事があったので、皆様に紹介させて頂こうと思います。
 
題は「スポーツが繋ぐ人の輪」でした。(勝村 淳氏作)

今、スポーツ界はゴルフ、テニス、サッカー、様々な分野で若い世代の活躍が目立つ昨今です。記事の中にスポーツ界の次の使命は、若き素晴らしい才能がいかんなく発揮しやすい環境の開拓と維持だそうです。
青木 功プロも同じ事を以前言っておりました。

そこで立ち上がったのが、勝村 淳氏でした。勝村さんは東京港区で少年サッカークラブ・ポートキッカーズの代表をしており、精力的に活動されています。
勝村さんが記事の中で、「いかに良いプログラムを子供たちに提供するのではなく、いかに全力で走り周り、楽しくサッカーが出来る場所を与えられるか」が最も重要な使命としているそうです。子供たちにとって自由に走り周れる広場は水や空気のように大事と付け加えていました。
子供たちにとって文武両道になる為にも発散の場は大切です。
都心に住んでいる子供たちにとって、自由な場が減ってきているのは事実です。
ビルの谷間に膨らむ子供達の夢を大切にしたいですね。

私も幼少時代に父親と近くの公園でキャッチボールをしたことを良き思い出として、今でも記憶しております。
勿論、体を動かすことが大事ということに拘る事はないのですが、スポーツ発展、並びに普及を願う我々にとって体を動かす場と楽しさの提供を何よりの使命として掲げてまいりたく思っております。そしてその思いが輪となり皆様のゴルフの上達に繋がるよう私も長島も全力でレッスンさせて頂きたく思います。

勝村さんの行動に敬意を表したいと思います。
カテゴリー:スポーツ
03/01 13:25
«Prev | 1 | 2 | 3 |...| 29 | 30 | 31 | 32 | Next»