Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ヘッドスピードについて

おはようございます!長島です。突然ですが…

一般男性アマチュアゴルファーのヘッドスピードが平均で 大体どれくらいあるかご存知ですか?
凡そ【40 - 41m/秒(単位1秒間に何メートル移動するかを表す)】が 平均値になっています。

このデータは子供から老までの男子アマチュアのものです。
これを時速に換算すると1秒に40メートルですから、1分に2,400メートル=2.4キロメートル。
1時間には144キロメートルになるらしいです。
実際ヘッドスピードと飛距離の関係は次のようになっています。

・50m/秒 = 290yd前後
・45m/秒 = 250yd前後
・40m/秒 = 210yd前後

ただこれが全てだとは言えません。あくまで目安です。
実際、ヘッドスピードが45m/秒ぐらいでも300ヤード近く飛ばす方もいますからね。
ヘッドスピードはあるに越したことはありませんが、ボールを遠くに飛ばすにはボールの捕らえ方による要因もあります。
ヘッドスピードが50m/秒ある方でも 、バックスピン量が多いボールの捕らえ方をしているとボールは吹き上がりあまり距離が出ません。
とは言え、ヘッドスピードが早ければ早いほど飛ばす要素が高いのも事実です。

ちなみに
・男子トーナメントプロ ・・・47m/秒 - 52m/秒
・女子トーナメントプロ ・・・男子アマチュア平均値
・女子のアマチュア  ・・・平均30m/秒
ぐらいになります。

私の場合、フルスイングで52m/秒ですから大体平均したら【48 - 49mm/秒】程です。
それで平均280ヤード飛ぶって感じです。
ここで勘違いして欲しくないのですが、アマチュアの方で【ヘッドスピード】と【スイングスピード】を一緒に考えている方が少なくないようです。

実際ヘッドスピードを上げようと意識すると、大体の方がただ手の力のみ振ってしまいます。
クラブヘッドのスピードだから腕を早く振るとか、 腰を思いっきり切るとかいう問題ではないんです。

レッスンをしていても自分の中では振った気がしてるだけで、結果的に全然ヘッドが走っていないという結果になってる方が多い様に思われます。
ヘッドスピードを上げようとしたら、スイングだけの問題では無くなく クラブの問題もでてきます。(筋力、柔軟性なども…)
ヘッドスピードにこだわり過ぎてただの無茶振りだけはしないようにしてくださいね。

逆に「軽く振った方がスピードが上がった」
なんて方の声もたまに聞こえてきます。

ヘッドスピードは飛距離に対して大変重要な関係ですが、 それだけでは距離は伸びないということだけは理解しておいてください。
私と神丸が皆様の飛距離アップにサポート出来るよう頑張っていきます!

長島





2008/03/30 09:44

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフワンポイントアドバイスに関する記事

2017/03/09 設定を落とす
2015/07/04 本日は
2015/02/02 バンカー
2015/01/24 5アイアン
2015/01/22 冬場のゴルフ
2014/10/16 軸を安定させる