Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

雨天ラウンドでは…

おはようございます。長島です。
ここ数日、雨が降り続き気温もぐっと下がっています。このまま梅雨入りですかね…。

この悪天候の中、コースに行かれる方もいらっしゃると思います。
雨が降り続く事で、フェアウェイやラフがぬかるみ球が転がらなくなく為、普段よりもティーショットの飛距離が落ちてしまいます。
そんな時はドライバーよりも、3W(スプーン)や5W(クリーク)の使用をお勧めします!
ドライバーですと球が上がりにくい分滞空時間も短くなります。
すると早く地面に着地してしまう為、ラン(転がり)が少なくなり大きく飛距離が落ちてしまいます。
そこでドライバーよりも球が上がりやすい3Wや5Wを使用する事で、滞空時間が長くなり飛距離を出す事ができます。
伊澤利光プロの場合、天候が良い時のドライバーのロフトは9.5度で、雨天時は11.5度にして使い分けています。
是非みなさんも試してみてください。


2008/05/31 10:32

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフワンポイントアドバイスに関する記事

2017/03/09 設定を落とす
2015/07/04 本日は
2015/02/02 バンカー
2015/01/24 5アイアン
2015/01/22 冬場のゴルフ
2014/10/16 軸を安定させる