Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

上田桃子選手が凱旋帰国

おはようございます。長島です。
本日より、サントリーレディースオープン2008が日本ゴルフ文化の発祥の地、兵庫県神戸市に位置する六甲国際ゴルフ倶楽部で開催されます。
このコースはこれまでに、日本オープンや日本シニアオープン等、数々のメジャー大会を開催したことのある名門コースです。普段女子のトーナメントは3日間競技ですが、この大会は4日間の戦いになります。
今大会で最も注目を集めているのが昨年の賞金女王、上田桃子選手。彼女は昨シーズン、アメリカLPGAツアー・ミズノクラシックを制し、今年からアメリカツアーに主戦場を移しました。日本女子ツアー開幕戦のダイキンオーキッド以来、約3ヶ月ぶりの凱旋帰国。この週は米女子ツアーが休みで、久しぶりに日本のファンの方に成長した自分のプレーを見てもらういい機会であるのと同時に、全米女子オープンの前にここ六甲国際にある江連アカデミーで江連コーチの直接指導のもと最終調整もできることもあって今回の帰国を決めたそうです。上田選手がコーチングを受けているアカデミーのある六甲国際ゴルフ倶楽部は、何度もプレーしてコースを熟知しており、準備不足の心配はないとの事。アメリカツアーではまだ優勝こそありませんが、開幕戦のSBSオープンでいきなりアニカソレンスタム選手と優勝争いを演じ5位タイ。スタンフォードインターナショナルプロアマでも最終日最終組でプレーし5位と、優勝まであと一歩という活躍をみせた上田桃子選手。今年のサントリーレディスでは、
昨シーズンよりも一回り大きくなったMomoko Uedaが見られるのでは。とても楽しみです。




カテゴリー:ゴルフスクール
2008/06/12 06:00

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!
2017/11/03 秋晴れ!(^^)