Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

夏場のラフ

こんにちは。長島です。
ゴルフシーズンとなり、コースに行かれる回数も増えてきたのではないでしょうか。

この時期のラフでは芝の抵抗が非常に強く、打っても打ってもラフから抜け出せない・・・なんて事はありませんか?
かといって力一杯スイングすると逆に芝の抵抗が増してしまいます。
こんな時はインパクトを強調せず、トップスイングの位置からフィニッシュ位置までゆったり大きくスイングする。
それとボールだけをクリーンにヒットしようとするのではなく、ボールの前後の芝ごと打ち出すイメージを持てば芝の抵抗が減り、打ち出しやすくなります。

ラフからのショットはフェアウェイからショットするのとは違って、グッドショットよりも次打が打ちやすい地点にボールを運ぶという考え方が必要になります。
まず、ラフに入ってしまったら脱出させることを最優先させ、特に深いラフならサンドウェッジなどで打ち出すくらいの勇気と決断を持たれると、スコアもぐっと縮まりますよ。


2008/06/21 16:33

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフワンポイントアドバイスに関する記事

2017/03/09 設定を落とす
2015/07/04 本日は
2015/02/02 バンカー
2015/01/24 5アイアン
2015/01/22 冬場のゴルフ
2014/10/16 軸を安定させる