Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

宍戸ヒルズカントリークラブ

おはようございます。長島です。

今週は、男子プロゴルフツアーのメジャー第2戦となる『日本ゴルフツアー選手権』が、宍戸ヒルズカントリークラブ西コースで開催されています。
この宍戸ヒルズ西コースは私も2回ラウンドしていますが、やはり素晴らしいコースですね。
このコースはインコースの難易度が特に高くなっていますが、トッププロがこの難しいコースをどの様に攻めていくのかを、自分がプレーした時の記憶を探り寄せながら楽しく観戦していました。画面から流れてくるコースの印象は私がラウンドした時そのものです。
ティーグランドもかなり後ろにあるし、ラフもフェアウェイサイドからグリーン周りまで相当深くなっている…。かなり難易度高いな…。

また、今回の放送では17番ティーインググランドで選手のヘッドスピードを計測していて、プロが試合においてどれだけのヘッドスピードでどれだけの飛距離を出すのかも興味深いところです。
例えば、ブレンダン・ジョーンズ選手はヘッドスピードが53.8で飛距離が337Yard!!!!昨日の3日目首位に立った星野英正選手はヘッドスピード48.3でキャリーが277Yard、ラフに食われた為に結果は294Yardでしたがフェアウェイならば楽に300Yardを超えていたでしょう。

ヘッドスピードの48はアマチュアでも珍しくありません。
しかし、緩やかな打ち下ろしながらもキャリーで約280Yardの飛距離が出るのは、いかに効率が良いかわかります。
レッスンをさせていただいていて、力任せにクラブを振り回している方が多い気がします。ゴルフは力じゃありません。アマチュアのヘッドスピードでもスウィングを向上させる事でまだまだ飛距離を伸ばし更に上のレベルを目指す事ができます!そこは神丸と長島にお任せを!

さてさて、本日の試合はどの様な結果となりますか!?とても楽しみです。


カテゴリー:ゴルフスクール
2008/07/06 07:43

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!