Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

全英オープンゴルフ#2

こんにちは。長島です。

今年の全英オープンは昨年の覇者のハリントン選手が通算3オーバーで連覇を達成しました。
ヨーロッパ勢で連覇をした選手は、1905、1906年のジェームズ・ブレイド選手以来の快挙。
それにしても、風が凄かったですね…。トッププロたちでさえ球が流されてましたから…。
それに加えてラフは長いし、バンカーも深い。観てて面白かったな。
タイガーが不在のメジャー大会だったけど、久しぶりにグレッグ・ノーマンが優勝争いに絡んできたのを観れたし、素晴らしい大会でした。

私はグレッグ・ノーマン選手をとても尊敬しています。
『ホワイト・シャーク』と呼ばれた彼は、80年代の中盤から?90年代に活躍した名ゴルフプレイヤーで、その攻撃的なプレイスタイルは、プロ・アマを問わず多くのゴルファーを魅了してきました。

現在の世界最強がタイガーウッズならその前は彼が間違いなく世界最強。
しかし、年齢、スランプ、若手の進出などの理由からいつしか過去の人になりつつありました。
現在世界ランク600位台。正直彼の活躍を期待する人は少なかったと思います。
しかしそんな彼が起こした奇跡。世界中の強豪がひしめく中での3位。優勝争いを最後まで繰り広げていました。
素直に感動した。自分の限界なんて他人に決められるもんじゃ無いって事。
一度底辺まで落ちても這い上がってこれる精神力。
見ている人々に夢を与えるパフォーマンス。
すべてが素晴らしいかったな。あんなに必死で応援したのは初めてかもしれません。

今後の活躍が楽しみです。


カテゴリー:ゴルフスクール
2008/07/21 13:26

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!