Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ウサイン・ボルト選手が世界新記録

こんにちは。長島です。
昨日の男子200m決勝でジャマイカ代表のウサイン・ボルト選手の走り凄かったですね!

100m走では圧倒的な余力を見せ付け、世紀の欽ちゃん走りで世界新記録を樹立したのは驚きでした。

そのボルト選手が昨日の200m決勝では、アトランタ五輪でマイケル・ジョンソン(米国)が樹立して以来、誰も破ることのできなかった究極の記録、「19秒32」を破り2冠を成し遂げました。

100m/200mの2冠はロス五輪のカール・ルイス(米国)以来、24年ぶりらしい。

他の選手とはレベルが違いすぎてましたね。コーナーに突入したころにはボルト選手一人とび出していて、直線ではゴールに至るまで差が広がり続け、公式で19秒30の世界新記録をTVの前で目の当たりにし鳥肌が立ちました。

その後、トラック脇でおもむろにシューズを脱ぎ、「勝利の舞」を披露。 スタート前の頭を手でこするような踊り&世界記録を射るポーズもある意味驚きでした。

この人物、タダ者ではない!
人類とはいつまで進化し続けるのだろうか?


カテゴリー:ゴルフスクール
2008/08/21 12:00

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!