Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

お出かけ日和

おはようございます。神丸です。

昨日、神奈川県にある戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われている国内男子ツアー第17戦「キヤノンオープン」の最終日が終了しました。天候にも恵まれて、会場には12,378人のギャラリーが来場しました。4日間合計のギャラリー数は、今季5番目に多い24,061人を記録しました。私の為に沢山の方々が着て下さり感謝しております。(朝から申し訳ありません)

最終日、通算12アンダーの単独首位からスタートした藤田寛之選手は、素晴らしい立ち上がりでした。1番で残り145ヤードの第2打を9Iでチップインイーグル。続く2番でもバーディを奪い、わずか2ホールで3ストローク伸ばし、通算15アンダーとしまた。
首位と2打差の通算10アンダーから追いかける宮里優作選手も、1番ではチップインバーディとし、3番でもバーディとしましたが、8番パー3でティショットをバンカーに入れてしまい、2オン3パットのダブルボギーで通算10アンダーでした。
その間に急浮上してきたのは、最終組の4組前で回った井上信選手。前半だけで5つスコアを伸ばすと、12番、13番でも連続バーディ。通算13アンダーとして、藤田選手とは1打差の首位でホールアウトしました。完璧なゴルフでした。
最終ホール藤田選手がパーで終え井上選手の04年以来となるツアー2勝目が決まりました。
快進撃でした。井上選手は今年2月に入籍し、「(来年)1月に結婚式もあって、お金が掛かるので…」と、照れ笑いで喜びを表してました。

素晴らしい試合でした。私もああやってガッツポーズできたらな・・・なんて思いました。
私は皆様のコース上でガッツポーズのお役に立てるよう精一杯レッスンさせていただきます。

それではお出かけ日和の本日、良い一日をお過ごし下さい。



カテゴリー:ゴルフスクール
2008/10/13 00:38

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!