Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ユーモア

おはようございます。神丸です。

先日、テレビを見ていたのですがゲストにガッツ石松さんが呼ばれていました。
ガッツ石松さんは数々の石松語録という伝説があるそうです。さりげなく面白くというのがモットーだそうです。
放送の中に穴埋問題のコーナーがあり、○の中を埋める。という問いがありました。

数量が多くても、値段がごく安いこと。また、ひどく安い値段の事を?
二○三○  
二束三文ですよね。でも石松氏は 二、三十円と答え、更に
古くなったり不用となったりした物を処分することを?
○○御免(お役御免)を
お母さん御免と答えていました。

現役時代は「防御とディフェンスの練習は誰よりもやった」と言っていました。
タクシーに乗った時は「その交差点を左に右折して」言ったりと本当にユーモアがある方だなと思いました。石松さんは大人らしくボケるは大事!と言っていました。
そんなガッツ石松さんの伝説をご紹介します。

土木作業員のことを土曜日と木曜日しか働かない人だと思っている。
亀を英語で「スッポン」と言うと言った。
世界タイトルマッチの解説で挑戦者の気持ちを尋ねられたときのコメント「いやぁ恐いのが半分、恐ろしいのが半分でしょうね」
同窓会に参加したガッツさんは『おぉ、老けたなぁ!いくつになったんだ?』と聞く
スピルバーグの「太陽の帝国」にも出演したガッツさん「スピルバーグはどんな人でした?」との問いに「うーん、外人だったね」
「急ぎの時は電車の先頭に乗る」
「オフの日は何をされてるのですか?」「オフの日はあんまり仕事してないね」
「私はね、ボクシングに出会ってから人生観が360°変わったんです」
カンペの「NG」を見て「んぐ!」

元世界チャンピオンですが、強くてユーモアがある。なかなか素晴らしいですね。
ガッツさんの伝説を見て不思議と元気が出ました。

それでは良い一日をお過ごし下さい。
失礼致します。


2008/10/20 00:00

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:カルチャー&エンターテイメントに関する記事

2018/01/18 冬場は難しい!
2018/01/15 東京ドームで
2018/01/06 最年少で
2017/12/30 朝から
2017/12/28 今年ラスト
2017/12/23 激難
2017/12/21 疲労回復