Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

フジサンケイレディスクラシック

おはようございます。神丸です。

昨日の風はすごかったですね。今日は穏やかな朝です。本日は昨日の強風の変わったニュースをお伝えします。

静岡県にある川奈ホテルGC富士コースで開催されている国内女子ツアー第6戦「フジサンケイレディスクラシック」の最終日が終了しました。
この日は前日に競技中止となった第2ラウンドの残りと、最終ラウンドが変則で行われました。

前日の豪雨から一転して青空が広がる晴天に恵まれましたが午前中からとても強いな風が吹きました。
そんななか午前7時にスタートした第2ラウンドの残りを終え、タミー・ダーディン選手が通算7アンダーで単独首位に浮上。

そのまま10時40分に最終ラウンドがスタート。強い海風はますます強さを増し、ティアップしたボールが落ちたり、グリーン上のボールが動いたりと競技の進行に支障を来たすほどになりました。
最終組が2番ホールを終えた時点の13時8分に選手からの要請により中断を余儀なくされると、そのまま13時50分に競技続行不可能と判断され最終ラウンドの中止が決定しました。
競技は36ホールに短縮され、第2ラウンド終了時点で首位だったダーディンの国内ツアー初勝利が決りました。

最終日が中止となったのは、公式発表で強風の影響とされる中止は、国内女子ツアーでは初の珍事となりました。
私も風で中止は初めて聞きました。
そんなコンディションで7アンダーは本当にいいスコアですね。
タミー・ダーディン選手は相当の実力者です。
これからの活躍が楽しみです。

今日は風はなく穏やかです。
良い一日をお過ごし下さい。


カテゴリー:ゴルフスクール
2009/04/27 08:11

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/11/12 胸筋祭り!
2017/11/10 銀杏並木!