Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

新アイテム:e-PUTTBALL 90

おはようございます。長島です。

当スクールに、新しいパター練習アイテムが加わりました!
e-PUTTBLL 90

その名は『e-PUTTBALL 90』

見た目は通常のボールと変わりがありませんが、手に取ってみると…。
通常のボールの重さは45g前後ですが、このボールはなんと約2倍の90グラム。

素材は、自動車産業に使用される精密ラバーを製作する日系企業との共同開発により、誕生した80グラムのHWASコア。
カバーはデュポン社のソフトサーリンカバーを採用していて、重量は2倍ながら見た目と打感は通常のボールとさほど変わりはありません。

このボールを使い練習することにより、どんな効果があるかといいますと、通常のゴルフボールと変わらない大きさと形状ながら、重さが約2倍あることにより、脳と体が、フェースをスクエアにインパクトし、
ボールをしっかりと押すという意識が自然と働きます。
私自身、実際にこのボールを5〜10回打った後に通常のボールを打ってみると、不思議とパターのヘッドが自然と前に動く直進性を体感する事ができました。

パターの名手は、ヘッドの芯でボールの芯をしっかりヒットします。
その為、ボールの転がりがとても良いのです。

プロのトーナメントでも、カップから飛び出るくらい強めにショートパットを打つ選手を目にしたことがあると思いますが、あれは決して強く打っているだけではありません。

しっかりとしたインパクトと、芯を打ち抜くストローク。
強く見えるパッティングはその結果です。

重いボールは、何よりまずインパクトの時に、ボールの重さが体全体に伝わります。
それにより重いボールで芯を外せば、当然当たり負けすることを実感することができる。
言い換えれば、ゴルフボールは軽いがために、芯に当たったか当たらないかが解りにくい。
その為に、適当に打ってしまいがちなんですよね。

パッティングで体幹を使うこと、芯に当てることを覚え、体とパターの自然な動きを覚えれば、ストロークが良くなること間違いなし!

特にプレッシャーなどでインパクトが緩みやすい方、パターの芯で球をヒットできない方などに、この練習ボールを使って是非、練習して頂きたいと思います。

これからレッスンでも使っていきますのでお楽しみに!

ちなみに、上田桃子プロ、諸見里しのぶプロ、星野英正プロなども練習時に使用しています。


2009/05/14 02:23

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフワンポイントアドバイスに関する記事

2017/03/09 設定を落とす
2015/07/04 本日は
2015/02/02 バンカー
2015/01/24 5アイアン
2015/01/22 冬場のゴルフ
2014/10/16 軸を安定させる