Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ラフに打ち勝とう!

おはようございます。長島です。

先日コースに行ってきたましたが、かなりラフが伸びている印象を受けました。

最近、お客様からも「ラフにやられた・・・」という声を良く耳にします。

ここでちょっとしたアドバイスを!

ラフからのショットは、まずボールの沈み具合を確認してから、使用するクラブを選択する必要があります。

又、傾向として、スイングスピードの遅い方は芝の抵抗により、飛距離が落ちやすくなり、早い方はフライヤー(芝がクラブヘッドとボールの間に入ることで、バックスピンがかからずに飛距離が大きくなる)現象が起きる場合があります。

【ボールの状況と使用クラブの目安】

・ボールが半分以上見えている場合→5番アイアンまで

・ボールが半分以上沈んでいる場合→7番アイアンまで

・ボールが完全に沈んでいる場→PWまで


【打ち方のポイント】

・クラブを短めに握り、しっかり握る。

・大振りせず、コンパクトなスイングを心掛ける。

・打ち込まず、ボールの手前の芝をボールと一緒に横から払うように。

是非お試しください!では!



2009/08/24 06:13

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフワンポイントアドバイスに関する記事

2017/03/09 設定を落とす
2015/07/04 本日は
2015/02/02 バンカー
2015/01/24 5アイアン
2015/01/22 冬場のゴルフ