Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

強すぎる

おはようございます!長島です。

静岡県御殿場市の、太平洋クラブ御殿場コースで開催されていた男子ゴルフツアー『三井住友VISA太平洋マスターズ』が昨日終わりました。


優勝は2位に7打差をつける圧勝だった松山英樹選手。7バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの69と伸ばし、大会新記録の通算23アンダー。

アマチュアだった2011年以来、今大会2度目の優勝!プロ転向後4日間首位を守る完全優勝は初だそうです。

2週前の世界選手権シリーズHSBCチャンピオンズからの2戦連続優勝。ここ4試合で優勝3回、2位1回と向かうところ敵なしで、日本ツアーは今季2戦2勝。強すぎます!!

松山選手はこの1カ月の快進撃で3億円を超える賞金を稼ぎました。

今大会と、10月に開催された日本オープン選手権はどちらも日本ツアー最高額に並ぶ優勝賞金4000万円。マレーシアで開催された米ツアー大会は2位で75万6000ドル(約8090万円)。さらに翌週のHSBCチャンピオンズでは優勝賞金162万ドル(約1億7330万円)。4戦の合計額は約3億3420万。凄すぎるぜ!

今回の優勝で世界ランキングは再び自己最高の6位に上がるみたいです。

松山選手の次戦は、今月24日(木)にオーストラリアで開幕するワールドカップ。

この大会は4日間を通じてダブルスによる団体戦。松山選手は同学年の石川遼選手をパートナーに指名。2人が噛み合えば優勝ありそうですね。

ちなみに過去の日本勢は、1957年(霞ヶ関CC)に中村寅吉選手と小野光一選手、2002年(メキシコ)に伊沢利光選手と丸山茂樹選手が優勝。3度目の栄冠に期待しましょう!



カテゴリー:スポーツ
2016/11/14 09:59

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:スポーツに関する記事

2017/10/28 元NBA選手
2017/10/26 運命の!
2017/10/19 今日から
2017/10/12 日本代表
2017/09/04 日曜日の早朝
2017/08/14 全米プロ選手権
2017/07/24 凄い戦い