Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

バージョンアップしました♪

こんにちは。フロントスタッフです。

当スクールのFacebookでは、先にお知らせさせていただきましたが、○○がバージョンアップしました!

さて、一体何でしょう?!
ヒントは、スタッフKが持っているものです。
何でしょう?!
かなり大きいものです!

それは・・・
傾斜台です!かなり軽くなり、持ち運び便利ですので、どの打席でも移動可能になりました。

早速、先日弊社のテニスコーチが、ゴルフ体験に来ましたので、その様子も一緒にお知らせいたします。
こちらのコーチは、先日のブログを見て、ピンに近いショットの打ち方から、アイアンと各ショットごとに練習していました。

そして、その時に?!ちょうど傾斜台が到着!
早速、傾斜台を使って、練習です!
傾斜は、左足上がり、右足下がりなど、色んな状況で、足の位置、打ち方が変わるそうです。
傾斜台レッスン中!

今回は、その1つこっそりレッスンを盗み聞きしてみました!
左足下がりのポイントは、クローズドスタンスで打つと良いそうです。
早速、こちらのコーチも練習しています!お悩み解消できたようで、良かったです。
傾斜台の練習!

是非、傾斜でお悩みの際は、プロにご相談くださいね。

そして、もう1人のコーチは、テニスではサウスポー(左利き)です。
スクールでは、左打ちの打席がありますので、このように左側で打つことができます。
左打席あり!
左打ちの方は、右打の方に比べ、左打ち用のクラブ、打席など、少ないそうです。
そのため、ゴルフを始める方には、右打ちにする方もいるとのことです。
早速、こちらのテニスコーチも、右打ち挑戦です!
まずは、握り方からです。
持ち方から

そして、スイング動画を見ながら打っていますよ。
スイング動画を見ながら

さすが、コーチですね。利き手ではないので、余計に悔しさがあるようで、真剣です!
自分のフォームを確認、そしてスイング動画で確認して、それから打つという動作を何度もしていました。
どのスポーツも、フォームチェックは大切ですね。

レックでは、自分に合った目的で、色々と練習することができますので、いつでもプロにご相談くださいね。
そして、傾斜台のポイントレッスンも知りたいですよね。
後日、プロに聞いてみたいと思います。教わりましたら、お知らせいたします。
さぁ、どちらのプロが教えてくれるでしょうか?!
さぁ、どちらでしょう?!

楽しみにしてくださいね。
それでは、本日も素敵な1日をお過ごしください。


カテゴリー:ゴルフスクール
2017/03/14 00:00

ゴルフブログ:グッドフラストレーション:ゴルフスクールに関する記事

2017/12/17 このホールは!
2017/12/13 今日は撮影会!
2017/11/29 防災訓練へ