Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクール水道橋

イントロダクション #2【かえりみちのBlue】

"五月雨の季美の森"を廻ったメンバーは全員元プロテニスコーチ。
打ち上げの席では、「プロテニスコーチが100切れないのはおかしい」といった類いの言葉が飛び交う。
びしょびしょになった体は風呂で温まったが、心はまだびしょぬれ。

宴席はテニスセクション行きつけの手打蕎麦"逸香"
いつも通り、"蕎麦屋の焼き鳥"、"焼酎お茶割り"といった抜群の味が並ぶ。
でも笑う気にもなれず、「まあ、気にすんなよ!」という声にも苦笑いしているんだか、弱々しく笑ってんだか、それとも睨み返してるんだか、自分ではわからない。
途中から合流して事情が飲み込めていない若手プロテニスコーチには、「どこか悪いんですか?」と心配される始末。
そんなこんなで締めは、これ又いつも通りの"宿酔いスペシャル"と呼んでいる裏メニューの溶き卵とじの香味蕎麦。
胃に優しいこの蕎麦で若干持ち直したものの、かえりみちのBlue……。

翌朝は宿酔いではなかったが、相変わらず気分は重かった。

※【イントロダクション #3】に続く